会社概要

ステイウェル・ホールディングスと親会社の株式会社プリンスホテルは、アジア太平洋最大のホテル運営グループのひとつです。お客さまのニーズにあわせたブランドを展開し、世界中で75のホテルを運営しています。

プリンスホテルズ&リゾーツとステイウェルでは、ザ・プリンス、グランドプリンスホテル、ポリシー、パークレジス、プリンスホテル、レジャーインプラス、プリンススマートイン、レジャーインなど、多様なブランドを展開しています。各ブランドは、ラグジュアリー、ライフスタイルからミッドスケールまで、質の高い体験をご提供しています。

プリンスホテルズ&リゾーツとステイウェルは、中長期的に250のホテル*の開業を目指しております。両社によるブランドの拡大は、オーストラリア、ニュージーランド、東南アジア、アジア、日本、台湾、オセアニア、中東、ヨーロッパ、米国をはじめ、各地域で展開して参ります。
(*プリンスホテルズ&リゾーツ150ホテル、ステイウェル100ホテル)

プリンスホテルズ&リゾーツは、50のホテル、31のゴルフコース、10のスキーリゾートを運営しています。ステイウェルには25以上の既存ホテルがあり、今後数年間にわたり15ホテルを開業予定です。さらに、ステイウェルは中国のマンハットン・ホテルグループ(19ホテル)と中東のクリスタル・グループ(11ホテル)とパートナーシップを結んでいます。