IMPORTANT: COVID-19 Update and Policy Learn more

中国地域

President & Director サイモン・ワン

サイモン・ワンは、30年以上にわたって国際的なホテル経営に携わっています。ホリデーイン、ハイアット、サザン・パシフィック・ホテル・コーポレーション、パークプラザ、アコーなど、数多くの国際的なホテルグループで経験を積みました。

現在、サイモンは自身が起業したステイウェルの取締役社長を務めています。

サイモンはステイウェルを起業する前、ASXに上場していたホテル会社Tourism, Hotels and Leisure Ltd.のCEO /Managing Directorを務め、5年間にわたり世界中で530のホテルのネットワークを有していました。 1997年から2002年の間、パークプラザ・ホテルグループのManaging Director(アジア太平洋地域)を務め、その前は北京を拠点としているアコーホテルズの北アジア地域のCEOとして68のホテルを管理していました。

サイモンはステイウェル・ホールディングスの本社をシドニーに置き、インドネシア、アラブ首長国連邦、インド、シンガポール、およびシドニー、メルボルン、ブリスベン、ケアンズ、タウンズビル、ローンセストンなど、オーストラリアの複数ホテルを含む35以上のポートフォリオを開発しています。さらに中国、インド、英国には開業準備中のホテルが複数あります。

Director – Strategic Business(中国) レイモンド・クォン

レイモンド・クォンは、ステイウェルの中国地域での成長と、戦略的プロジェクト開発と運営管理に関する支援を担当しています。

レイモンドは、RSL、クラブ、ダイニング、イベント、ファンクションスペースを経営する大手会社であるFeasty Groupのコンサルタントとしての豊富な経験を持ち、中国のマーケティング・戦略的提携の開発を支援する役割で5つ星のワイン会社にも勤めていました。 レイモンドは、Advantgarde Property GroupとBrough Real Estateでコンサルタントと管理職を務め、また他の不動産会社でも上級役の経験があるため、当グループにコンサルティングとマネージメントの専門知識を提供できる最適の人材です。

レイモンドは、生産性の向上、収益の増加、市場調査と実現可能性調査、ビジネス・マーケティングプラン評価、開発など、一般管理、ホテル運営、コスト分析の専門知識を提供しています。